ほくろがコンプレックスなら取り除こう!なかったかの状態にまで改善

気になる人は検討します

看護師

費用は大事です

自分にとって気になる「ほくろ」がある人は、なんとか除去しようと考えることもあります。そして除去できるところは、探してみると様々あり美容クリニックや皮膚科などが基本ベースとなります。ではどのくらいの費用がかかるのかというと、クリニックによって違いがあるものの、大きなほくろで初回1個目1万円くらいが相場になっていて、2個目を除去するならば3000円くらいが目安となります。あくまでも大きさによって違いがありますので、大きなものが複数あるのであればもう少し相場が高くなると見て間違いありません。人によってはかなり大きな5ミリ以上なほくろもあるために、そうなってくると1万円から4万円くらいの幅で費用が大きく変わってきます。評判などを知りたい場合にはインターネットでも出ていますが、やはり自身でカウンセリングを受けてみたり、どのような費用になるかよって決めることも重要だといえます。また皮膚科では保険適用となることもありますが、適用とならない場合には美容整形と変らない可能性もあります。ほくろは人によって様々なところにできるもので、不思議なことでは指紋と同じように双子でも同じところにできることはありません。しかし、問題となるのは出来る場所によって、日常生活でも不便な肌トラブルの原因となることもあります。ほくろの出来る仕組みは、わかりやすくいえば皮膚細胞の変色といえます。皮膚細胞にメラニン色素というものがあり、これは太陽から出ている紫外線に反応することによって黒くなるといわれています。そばかすもそのひとつになりますし、メラニン色素を多く持っている細胞が沈着によってほくろとなります。除去する場合には、クリニックでも進めているのが「メス」を使う方法と「レーザー」を使う方法です。どちらも目的は一緒になりますが違いはあります。レーザーでは患者の負担が少ないというメリットがありますが、費用面ではメスのほうが安くなります。そして重要なのはアフターケアなので、しっかりとケアができるようなサービスをしてくれるクリニックを選ぶことがベストです。